バリカンのセルフカットは便利だけど始末が大変!髪の毛が散らばらないバリカンってある?

バリカンでのセルフカット、ハサミのように細かい力の調整もしなくて済むので、便利に使用している人が多いです。

何よりもセルフカット、大きな家計費の節約になりますね、しかし唯一困るのが、家の中が汚れることです。

家でのセルフカットはお役立ちだけど

家でセルフカット、バリカンでもハサミでも慣れてくれば結構きれいに仕上がるようになります。

時間もかからずに出来るようにもなるし、コツを掴めばおしゃれな髪型にも作れるようになります。

しかし何よりも問題は、後始末です。

美容院なんかだと気にもしませんよね。

せいぜい、うわ髪の毛がまだ洋服についてる、とか思う程度です。

でも家でやってみると、自分の髪の毛ってこんなに量があったんだ、と思うくらいに髪の毛が散らばります。

懸命に掃除しても、どこかに紛れ込んだ髪の毛は次の掃除の時に発見されたりもします。

神経質な人だと、本当に気になりますよね。

風呂場でとかいう選択肢もありますが、排水口が詰まったりしたらという不安もあります。

この後始末、散らばった髪の毛をどうすればいいのかが、自宅でのセルフカットの最大の問題です。

バリカンの場合カットの長さを調整できる分

もちろんハサミでもカットする部分の長さは調整できます。

でもバリカンほど、機械ほど人間の手は微調整できませんから、ハサミの場合それほど短い髪の毛が落ちるということはありません。

しかしバリカンの場合、ミリ単位でカットの長さを変えられますから、自然落ちる髪の毛も細かくなってしまいます。

これがリビングなどに散らばると、もう始末に終えません。

不思議なんですが、新聞紙などかなり広く敷いておいても、髪の毛って隅の方に入り込むんですよね。

終わった後に掃除というのも仕方のないことですが、もっと時短で出来ることはないでしょうか。

早い話が、散らばったカットされた髪の毛が邪魔なら、バリカンでカットした時にこれを吸い込んでくれればいいじゃないか、ということなんです。

カットと同時に、掃除してくれるようなバリカンって無いのでしょうか。

吸い込み型のバリカンはとても便利

カットしながらそのカットされた髪の毛を吸い込んでくれるバリカン、もちろん販売されています。

タイプも色々とありますので、カット状況に合わせて選ぶことが可能です。

バリカン本体に吸引機能

大変便利なのがこの、バリカン本体に吸引機能がついている製品です。

バリカンでカットしながら同時に毛くずを吸い込んでくれますので、髪の毛が落ちると言うトラブルを軽減してくれます。

完全に全部吸引というわけには生きませんし、少しは飛び散りますがそれでも後始末が格段に楽です。

結構多くのメーカーが出している商品なので、自分に合ったものを選んで下さい。

特に完全なセルフカット、自分で自分のカットをする人の場合、性能もですが自重に注意して下さい。

結構自重がある製品が多いので、その点には注意が必要です。

重くて途中でギブアップ、などということのないようにしたいですね。

掃除機につないで使うタイプ

掃除機につないで、吸い取りながらカットしていくタイプです。

自宅の掃除機につないで使うタイプなので、それ用のホースやアダプターが付いています。

掃除機を使っての吸引なので、やはり強力ですね。

吸い込みが強いので、髪の散らばりもかなり少なく済みます。

また終わったらそのまま掃除機で部屋の中をサクッと掃除、もできますね。

ついでついでに動けるので、時短も目指せます。

ただどうしても、掃除機というものがくっついてのカットという感じなので、完全なセルフカットの場合はちょっと使い勝手が良くないかもしれません。

でも子供の髪のカットとかなら、充分に使用に耐えてくれます。

子供の方も、何時も使っている掃除機の音ならそれほど気にせずにじっとしていてくれますね。

また介護のときなどのセルフカットにも、使い勝手が良いという口コミも見られました。

最終的には掃除は必要

これらの吸引タイプのバリカン、かなりの散らばりを抑えてくれますので、自宅でのカットには非常に有効です。

ただ完全にというわけではありませんので、カット終了後のお掃除はするほうがおすすめです。

あまり気にならないという人はともかく、細かい髪の毛はやはり散らばっている可能性があります。

吸引力が強くてもそれなりに見逃されてしまうこともありますので、家の中を清潔に保ちたい場合は終了後のお掃除も行って下さい。

また風呂場などでカットする場合、防水性能のあるバリカンがおすすめです。

そのまま全部風呂場で洗えれば、それこそ面倒がありません。

ただこの場合も、洗う前に簡単にでも掃除機をかけておきたいですね。

細かい切り屑が残されている可能性もあるので、排水口のつまりなど引き起こしては大変です。

さっと掃除機を賭けてから水洗いというのが、おすすめになります。

まとめ

吸引式のバリカンを使うと、家庭でのカットは一層便利に楽になります。

ちょっと自重が重めのタイプの物が多いのが難点ですが、これは構造上仕方ないかもしれません。

髪の毛の散らばりが嫌でこれまでバリカンでのセルフカットしなかったという人、試してみてはいかがですか。